最近のコメント

    地域型住宅グリーン化事業において補助の対象物件

    地域型住宅グリーン化事業において補助の対象となる、木造住宅・建築物は以下の通りとなります。

    1)長寿命型(長期優良住宅)
    2)高度省エネ型(認定低炭素住宅)
    3)高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅)
    4)優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物)

    全てのタイプの木造住宅・建築物は、採択されたグループ毎の地域型住宅の共通ルール等に則して、グループの構成員である中小住宅生産者等により供給されるものである必要が有ります。又、木造住宅・建築物のタイプにより必要となる要件があります。
    各タイプ別の概要、必要要件、補助金の額等に関しては、下記リンクより個別のタイプ情報を確認ください。
    詳細な情報は「平成27年度 地域型住宅グリーン化事業 グループ募集要領」で確認ください。